2012年04月18日

スチューデントカレッジ

第2回!スチューデントサロンを茨木校で開催しました。
第1回はフェイシャルトリートメント。今回は全身ボディオイルトリートメント60分コースです!!
前回同様、チラシ作りから始まり、皆さん2回目ともなり手際よく準備が進みました。ただ、2回目を開催します!と伝えた時は、またあの緊張が蘇り微妙なテンションでしたが、皆さんプロ意識?が少し目覚めたのか、今回も素晴らしい飾りつけになり、4月という事もあり、春らしい柔らかい雰囲気になりました。
開催した日が修了式前日には誰もが驚きましたが、しっかり遣って退けてくれました。

トリートメント後にお客様にアンケートを記入して頂くのですが
ご指摘もあり反省する点もありましたが、気持ちよかったと言うコメントが多く、嬉しく思いました。
あと、一生懸命さが伝わったなど沢山のコメントを頂き有難うございました。
お客様から頂いた言葉でまた成長できます。

生徒さん全員がお客様に技術提供できるよう、ローテーションを組んでいきます。
お客様に入ってない生徒はアシストにまわります。お手伝いみたいなものです。
そのアシストが素晴らしいものでした。本当に気が利く見事なアシストだったんです。
サロンへ就職したら、直ぐにお客様へ技術提供できるわけではなく、雑用や先輩のアシストへまわることが大半を占めます。この時期が大事なんですよね。
新人の頃は、毎日洗濯ばかり、雑用ばかりで嫌になってしまう事がありますが、雑用も歴とした仕事の一つ。
これがきちんとできないと次のステップに進めないですし、誰もが通る道なんです。
タオルのたたみ方、直し方で人柄がでます。
棚に直すからと言って、雑に畳んでいたら、棚を開けたところをお客様が見たらどう思うでしょう?
それだけでサロンのイメージが変わりますよね。
だから、一つ一つ小さな事が大事なんです。
小さな事に気付くようになれば、お客様への気遣い、スタッフへの気遣いも変わってきます。

今回の生徒さんのアシストを見て、本当に感心しました。
気が利く、気遣い、思いやり、人と触れ合うエステティシャンにとって大切な事がしっかり出来ていました。
素敵なエステティシャンになる事間違いなし!ですね!

スチューデントサロンをした夜に打ち上げをしました。
緊張が解けて、楽しい時間となりました。
次の日が修了式ともあってか、生徒さんから私の大好きなピンク色で統一した花束と、沢山のイチゴのホールケーキに「先生、ありがとう!」の文字!
もぅ、びっくりと感動と嬉しすぎて、本当に幸せでした!
みんなっ!本当に有難う!


次の日、修了式。涙。涙。でした。
こんなチームワークのいい、団結力のある仲間に会えた事は素晴らしい事だとおもいます。
縁あって逢えた仲間ですから、これからも交流を深めてお互いを高めあってほしいです。

そして、あとはみんなが、私と肩を並べるくらいのエステティシャンになる事を望んでいます。

皆様!3ヶ月間、お疲れ様でした。
有難うございました。

お客様からいただいた大事なお金は全額義援金にさせていただきましたキラキラ
  


Posted by 実施機関名                株式会社アークスマイル at 14:30講師ブログ